ネットビジネス

ネットビジネスって何?

こんにちは、ハルです!

今回は、これからネットビジネスに挑戦しようというあなたに、ぜひ読んでいただきたいと思い書きました。ここでしっかりインターネットビジネスへの理解を深めて学んでいきましょう。

 

ネットビジネスって、どんなイメージ

 

何となく胡散臭い感じ、すぐ稼げると言いながら、まったく稼げない、あまり良いイメージではないビジネスだと思っていませんか?実は私もそう思っていました^^;

「やってみたいけど不安がある…。」

結構そういう方が多いのではないでしょうか?

 

今も実態が掴めないちょっと怪しいものもあるかもしれませんが、それはごく一部ですよ。普通のサラリーマンや主婦のなど気軽に始められる一般的なビジネスです。

 

しかし、どんなものにでもメリット、デメリットがあります。そのことを踏まえて初心者の方に、おススメのネットビジネスについてご紹介したいと思います。

 

インターネットビジネスとは?

インターネットビジネスとは、インターネットを活用したビジネスモデルの総称である。 インターネットの活用で得られる特質から創造的価値を生み出しているのが特徴。 このインターネットビジネスを利用者層として活用するビジネスモデルは様々あるが、その中の一つにネットビジネスと呼ばれるものがある。インターネットビジネス – Wikipedia

 

文字通り、インターネットを使ったビジネスモデルのことを言います。(ネットワークビジネスは名前が似ているけれど全く違います…。)ホームページやサイトなどを使い集客や販売等を行って収益を得ることです。有名なGoogleやYahooもネットビジネスとなりますね。WEBビジネスとも呼ばれます。

しっかり身につければ、億万長者も夢ではありせん。

 

ネットビジネスの利点

 

パソコンがあれば家でなくても、ネット環境があればどこでもできます。

個人で行なっている場合は、カフェ、公園、電車の中でも、旅先からでも作業ができてしまいます。簡単なものだと、タブレットやスマホでもできます!

また、作業時間も束縛されることなく自由に決めることが出来ます。サラリーマンの副業、主婦も自分の空き時間を利用してできるのも大きな魅力ですね。さらに、ネットビジネスを始めようと思ったらすぐ始められ、僅かなコストしか掛かりません。無料で始められるものもあります。

 

ネットビジネスの種類

「ネットビジネス」は様々種類があります。代表的なものをあげてみました。

転売(せどり)

商品を自分で仕入れて、アマゾン等で売ります。利益が出そうな物もリサーチしてから店舗で仕入れます。販売するプラットフォームは、アマゾン以外にもヤフーオークション、ebay、メルカリなど様々です。また、店舗仕入れに限らず、インターネットで仕入れるが方法もあります。

 

【転売のメリット】

  • 売れる商品を見つければ、すぐに収入を得ることができます
  • 仕入れて売るというシンプルな仕組みですので、初心者でも結果を出しやすい

【転売のデメリット】

  • 在庫をかかえてしまう
  • 商品を仕入れるための軍資金が必要
  • リサーチ、仕入れ、出品、発送等の作業量が多い

 

ヤフーオークション、フリマサイト

不要なもの、購入したけど使わなかった物などをネット上に出品し、ヤフーオークションで落札した人にその商品を売り収入を得ます。また、メルカリ、ラクマなどフリーマーケットサイトに不要なものを自分で値を付け出品し買い手が決まれば、即収入を得られます。掛かる費用は、落札手数料と発送のために掛かる梱包料や送料(購入者負担もあり)のみで済みます。

 

【メリット】

  • 手軽に商品を出品できて、売れれば即収入となる
  • 思わぬ高額になる場合がある

【デメリット】

  • 出品、発送などの作業が多い

 

アフィリエイト

インターネット上の媒体、ブログやSNS,メールマガジンなどで商品を紹介して、その商品が売れたらその商品の一部を広告主から紹介料つまり報酬金をいただける仕組みです。ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)と呼ばれる広告の仲介業者を通じて、商品を販売したい企業と契約します。

そして自分のブログ等に契約した企業の商品の広告を載せ、ブログに来た訪問者が、その広告をクリックし商品を購入したら、報酬が支払われる仕組みです。アフィリエイト関する知識と媒体作りの作業が必要ですが、読者が興味をもてるブログ記事を書き、ある程度の収入が望めます。

 

【アフィリエイトのメリット】

  • 自分の商品を持たないので無在庫で出来る
  • PCとネット環境があれば場所や時間を選ばない
  • ほぼ初期費用が掛からない
  • 自動的に収入が発生

【アフィリエイトのデメリット】

  • 報酬発生までに時間が掛かる
  • アフィリエイトに関する知識が必要

 

サービス代行

アウトソーシング系サイトで、記事作成代行、サイト作成代行、動画作成代行等の仕事を請け負うビジネスです。 特技がある方は、挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

【メリット】

  • 自分の能力を発揮する場所が増える
  • スキルが上がる

【デメリット】

  • 作業単価が安いことが多い

 

投資(株、FX)

「株」や「FX」などをネット上で取引、運用していきます。当然のことながら高いリスクが発生します。専門的な知識を持っていてもなかなか利益は難しいといわれていますので、相当な覚悟を持って口座を開設しましょう。

 

【投資のメリット】

  • 当たれば大金を手に入れることが出来る

【投資のデメリット】

  • 初心者には難しい
  • かなりの軍資金が掛かりる
  • マイナスになる可能性がある

 

オンラインショップ

インターネット上の店舗のことです。ネットショップとも言いますね。あらゆる商品を販売することができます。実店舗運営をしながら、ネットショップを運営するお店もあります。

 

【メリット】

  • 実店舗をより低予算で運営出来る
  • 販路の拡大が見込める
  • リピーターを獲得しやすい

【デメリット】

  • 在庫抱えるリスク
  • 売れた商品を発送したりする作業

 

コンテンツ販売

コンテンツ(素材)の販売は、自らが作成したデジタルコンテンツをインターネット上で販売します。みなさんもご存知のLINE・・・あのスタンプ(有料)がこの部類に含まれます。

 

もう少し詳しく説明しますと、デジタルコンテンツは、様々な種類があります。写真や動画、イラスト、電子書籍、情報商材などがあります。センスがかなり求められるものになりますが、得意な方にとってはとても収益になりやすく、企業に依頼されると、そこからさらに稼げる可能性も秘めています。

 

【コンテンツのメリット】

  • コンテンツによっては僅かな費用で販売できる
  • 得意な分野を販売できる
  • 一度作れば大量販売が可能

【デメリット】

  • センスが問われる
  • ノウハウや時間が必要

 

コンサルタント

コンサルタントとは各種業種の監督、サポート、プロモーションなどを行う仕事です。ネットでも多くのコンサルタントが活躍しています。スカイプやズームなどのオンラインで気軽に、アフィリエイトやサイト構築等あらゆるコンサルティングを行っています。

 

【メリット】

  • 仕事の単価が高く稼げる

【デメリット】

  • 多くのノウハウ、技術、コミュニケーション能力等が必要

 

初心者におススメなネットビジネス

 

以上、一般的に良く知られているネットビジネスの説明をいたしましたが、初心者の方におススメなのは『転売』と『アフィリエイト』ではないでしょうか。初期費用が僅かで始められ、上手くやれば無料です…。さらに、アフィリエイトにおいては、一度仕組みが完成すれば、自動的に収入を得ることが出来ますよ!

転売は、アフィリエイトより簡単に稼げます。が、作業を止めてしまうと当然収入が0になってしまいますね。私のおススメは、転売とアフィリエイトを組み合わせる!これでまず資金を得ることです!

 

ネットビジネスの注意点

 

ネットビジネスのイメージは、「初心者でもラクして簡単に月収100万円~」どのネットビジネスも、『簡単』、『楽』ってはっきり言ってありません。言葉って人それぞれ受け取るイメージの違いがあります…。言葉だけを鵜呑みすると期待通りじゃない、稼げないとなります。

ネットビジネスに限らずなんでもそうですが軌道に乗るまでは、コツコツやらないと収入には繋がらないです。ある程度の自動収入が入る仕組みができれば「すこし楽」になるでしょう。その仕組みが完成するまでには、時間と労力はそれなりに掛かります。

 

まとめ

 

「楽して簡単」とのイメージとはちょっと程遠いです…。

誰もが早く結果を出して、楽して稼ぎたいと願うものです。ネットビジネスで早く稼ぎたいと思ったら、毎日コツコツと継続することが絶対必須条件です。ちょっと厳しいことを書きましたがこれが本音です^^;この条件を見事クリアすれば、無限に稼げること間違いなしですよ!

それでは、次回『アフィリエイトの種類』を解説していきます。アフィリエイトは様々な種類、手法がありますので一緒に学んでいきましょう!

LINE公式お友だち登録